【妊活・不妊問題】不妊治療の保険適用と助成金

厚生労働省は不妊治療に公的保険を適用するため、具体策の検討に入った。 菅義偉首相が少子化対策の一環として指示した。 今は高額な体外受精の保険診療は認められていない。 保険を適用する治療法、年齢、治療回数が主な検討課題とな […]

【妊活・不妊問題】 不妊治療を取り巻く様々な格差問題① 地域格差

不妊治療を取り巻く環境には様々な格差問題があります。 ・経済格差 ・治療格差 ・情報格差 ・職場理解の格差 そして、今回記事のテーマに取り上げた「地域格差」です。 もちろんこれらの格差問題は他の医療でも起こりうることであ […]

【不妊と少子化】少子化対策 産みたい、授かりたいと望む人の支援を

先日、厚生労働省が2019年の合計特殊出生率を発表し一部で話題となりました。 厚生労働省が5日発表した2019年の人口動態統計で、1人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は1.36と、前年から0.06ポイン […]

当事者の声を届けたい「妊活と不妊治療に関わるアンケート」の実施と出版

現在「妊活と不妊治療に関わるアンケート」を実施しています。 <対象者> ・現在妊活・不妊治療に取り組み中の方 ・過去に妊活・不妊治療に取り組んだことのある方(妊娠の有無は問いません) *通院の有無は問わず自己流の妊活をさ […]

【妊活・不妊問題】 なぜ少子化対策に不妊治療への支援が必要なのか?

2019年の出生数が90万人を割るかもしれない・・・ こんな話題が出たのが10月頃だった そして先日でたニュースがこちら・・・ 2019年に生まれた赤ちゃんの数が1899年の統計開始から初めて90万人割れし、過去最少とな […]