【不妊と少子化】少子化対策 産みたい、授かりたいと望む人の支援を

先日、厚生労働省が2019年の合計特殊出生率を発表し一部で話題となりました。 厚生労働省が5日発表した2019年の人口動態統計で、1人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は1.36と、前年から0.06ポイン […]

卵子凍結という選択肢

私が「卵子凍結」という言葉をしっかりと認識したのは多分2015年の千葉県浦安市での卵子凍結助成事業の時だったと思う。 一時期は盛り上がりをみせた「卵子凍結」だったが、その後はあまり話題に上がる事もなく、浦安市の卵子凍結助 […]

≪ご紹介≫ 子供を迎える為の様々な選択について考える本

普段は不妊カウンセラーとして、不妊治療に悩む方やこれから妊活や不妊治療を始めようとすると方の質問など様々なご相談に応じています。 ですから「妊娠すること」がご相談者さんの目標であることがほとんどですし、「妊娠したい」方が […]

【妊活・不妊問題】 なぜ少子化対策に不妊治療への支援が必要なのか?

2019年の出生数が90万人を割るかもしれない・・・ こんな話題が出たのが10月頃だった そして先日でたニュースがこちら・・・ 2019年に生まれた赤ちゃんの数が1899年の統計開始から初めて90万人割れし、過去最少とな […]