7月22日開催 個人事業主の為のお教室再開にむけた感染症対策講座


イベント詳細


5月から開催して4回目の開催となるこちらの講座
セミナー開催のお知らせから1ヶ月なかったにも関わらず30名以上の方が受講してくださいました。

次回、7月22日開催でこちらのセミナは―は一旦最終開催となります。
お教室再開に向けて準備をされている方はもちろん、手探りで再開したけど一度きちんと学んでおきたいという方にぜひお勧めしたい講座です。

4月から発令されていた緊急事態宣言が先日39県で解除になりました。
残りの都道府県に関しても、今後解除に向けて動きが出てくる事となるでしょう。

緊急事態宣言中はオンラインで教室を開催していた方も徐々に従来の対面でのお教室へ戻そうと流れがあります。
確かにオンライン教室であれば感染のリスクはなく、自宅で手軽に受講できるというメリットもあります。
しかし、この1ヶ月ちょっとの自粛期間を通して対面の良さを見直した人も多かったのではないでしょうか?

私自身もセミナー類は以前からオンライン受講を利用していましたが、やはりお教室類となるとオンラインより対面で受講したいという思いの方が強くあります。
一緒に作る、一緒に何かをするというのはやはり対面に勝るものはないなとつくづく感じています。

 

とはいえ当面、完全な終息は望めない「新型コロナウイルス」。
しばらくは「withコロナ」として付き合い方を考えながら、社会活動、経済活動を送るしかないのが現状です。
お教室を再開するとはいえ以前と同じように再開することは難しいでしょう。
そして以前以上に感染症対策の徹底が求められることになります。

現在、各業界団体は独自の感染症対策において独自のガイドラインを作成中です。
しかし、個人事業主のお教室向けのガイドラインは待っていても多分出てきません。
自分たちで様々な情報を読み解き、考えていかなければならないのです。

とはいえ、残念ながらネット情報は玉石混合。
正しいと多くの人が信じている情報に関してでさえ専門家が必死に火消を行っているのが現状です。
また、スーパー類にはほとんど効果のないと思われる除菌関連の商品が高額で販売されています。
知らなければ効果のないもので除菌をし、これで対策ができた思い込む結果になってしまいます。

先日もとある業種の従業員から感染がみつかりしばらくのあいだ営業を自粛していたという内容がニュースになっていました。その業種は次亜塩素酸水で拭き掃除をしていたからこれで大丈夫だと思い、他にも出来る、やるべき対策があるにも関わらず対応していなかったという事です。
幸いにもクラスターにはならなかったようですが、消毒剤過信が一つ間違うとクラスター発生にもつながるかもしれない事例だなとニュースを見ながら考えていました。

私自身は、10年ちょっと臨床から、製造現場と広く衛生管理をはじめ微生物分野にたずさわってきました。その間にSARSやMERS、新型インフルエンザの流行や、ノロウイルスの流行初期も経験しました。どのようにして職場内の感染を防ぐか、万が一感染者が出た場合はどうするのか、有効な消毒方法は?など様々な検討をしてきました。

個人事業主の方が今後安心してお教室が再開できるように、感染症の基礎的な知識をはじめ、消毒・除菌の知識、必要な感染症対策などをこの講座ではお伝えしていきます。

講座内容

・ウイルスに関する基礎知識
・新型コロナウイルスに関する情報
・基本的な消毒の知識
・次亜塩素酸ナトリウム溶液と次亜塩素酸水の消毒・除菌について
・空間除菌は効果があるのか?
・お教室開催時の注意点(人数・空間・健康管理・消毒・清掃など)
・手洗いの注意点
・教室内での飲食について
・教室終了後の清掃について
・再開・中止の基準
・参考になるガイドラインや書籍・サイトの紹介

講座終了後はFacebookのグループページにご招待
追加情報はそちらのページでもお伝えしていきます。

ネットではあまり詳しく書けない、ちょっと驚きの買っても意味はない除菌グッズなども紹介していきます。

 

このような方にお勧め

・教室を再開したいが何をすれば良いかわからない方
・生徒さんの為に正しい消毒や感染対策を知りたい方
・様々な消毒グッズや空間除菌グッズを購入しようか悩んでいる方
・お教室再開の基準を決める事で悩んでいる方

 

セミナー参加者さんの声

お教室再開にむけた感染症対策講座、受講しました

【お教室再開にむけた感染症対策講座】受講して本当によかった‼️

教室再開に向けてお勉強!

「個人事業主の為のお教室再開にむけた感染症対策講座」ウエビナー受講しました

教室再開に向けた感染症対策

セミナー開催レポ

安全な環境で教室を再開したくて

お客様の為により慎重な感染対策を・・・

 

zoomでの参加法について

①カメラ付きのパソコン・スマホ・タブレットをご用意ください。
(よほど古いタイプのパソコンでない限り内臓されていると思います)
②スマホ・タブレットの場合は事前にzoomアプリのインストールを行ってください
*アカウント取得の必要性はありません
③3日前までにアクセス用のアドレスをお送りします。
④当日お時間になりましたらアドレスをクリックしてzoom内に入室ください。
⑤zoom内に入られましたらマイクとカメラを一度オンに設定ください。お顔が確認できましたらその後のカメラ設定はおまかせします。
出来ればカメラをオンにして頂くと様子が伺えて助かります。
不安な方は少しお早目に入室ください。
*資料は事前にPDFでお送りさせて頂きます。セミナー中は画面で資料を共有しながらお話しさせて頂きます。
⑥電波状況の安定した場所でご参加ください
⑦講座中は受講生のみなさんの音声マイクはミュートとさせて頂きます。
⑧質問は最後にまとめてお受けします。

zoomについてより詳しい説明が知りたい方はこちらをご覧ください

(zoomアカデミージャパンさんのHPより)

 

注意事項

・この講座を受講しても完全に感染を防ぐ事は出来ません。あくまでも感染予防の為の教室運営に必要な知識を学ぶ講座です。残念ながら現状では100%の感染予防方法はない事をご承知おきください。
・万が一、お教室で感染が発生してもこちらで責任を取る事は出来ません。
・この内容をそのまま利用してセミナーを開催することはご遠慮ください。
・誰かに伝える(コンサルタントなどの方)場合は、ご自身で責任が持てる範囲でお伝え頂きますようにお願いします。
・コンサルタントの生徒さんのご質問、協会の生徒さんのご質問に関してはFacebookグループ内では対応しませんのでご了承ください。

 

講座詳細

日時
5月29日(金) 13時~15時 (10分前からzoomに入る事が可能です)
6月10日(水) 13時~15時 (10分前からzoomに入る事が可能です)
6月21日(日) 18時~20時 (10分前からzoomに入る事が可能です)
7月22日(水) 13時~15時 (10分前からzoomに入る事が可能です)

みなさんの質問状況によっては1時間ほど延長される可能性があります。
お時間に余裕を持ってご参加頂ければと思います。
講座終了後は途中退出も可能です。

場所:オンライン(zoom)

受講費:6500円 事前入金 (当日支払は選択できません)
Facebookグループでのフォロー付き

定員:20名

お申込みの流れ

このページ最後にあるお申込みフォームからお申込みください
①チケット枚数を選択してください
②銀行振り込みを選択
③予約をクリック
*この段階で予約は完了していますので予約完了メールをお待ちください

⑤現在予約完了後、以下のような会場払い・クレジット払いの選択画面が出たる場合があります。
この画面が出ても何も選択は必要ありませんのでそのまま画面を閉じてください。
現在原因を確認中です。申し訳ありませんがよろしくお願いします。
現在クレジット払いは選択できませんのでご了承ください。
何か疑問点がありましたらお問い合わせください。
wlssconcierge0528@gmail.com

⑥予約完了メールは48時間以内に送付されます。

お申込み後2日以内に予約完了メールが届きます。
(すぐには届きませんのでご注意ください)
もし予約完了メールが届かない場合は迷惑メールフォルダーをご確認ください。
迷惑メールに振り分けられる場合はwordpress@woman-lifestage-support.comのアドレスが受信できるように設定ください。

一部のスマートフォンではお申込み画面が正常に表示されない、若しくは上手くお申し込みが出来ない事があります。
大変申し訳ありませんがパソコンからお申込みください。

ご不明な点がある場合はこちらまでお問い合わせください

wlssconcierge0528@gmail.com(お申込み専用アドレス)

 

キャンセルポリシー

●当日より10日前までのキャンセルは全額返金いたします。(振込手数料差引額)
●当日より9日~3日前までのキャンセルはセミナー開催費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金いたします。(振込手数料差引額)
●開催前々日、前日および当日のキャンセルはキャンセル料が100%発生します。
●お振込みをされていない場合でのキャンセルもご入金頂くことになります。

キャンセルの場合は出来るだけ早くにご連絡ください。

 

講師紹介

臨床検査技師・認定不妊カウンセラー 笛吹 和代

不妊治療を機に前職を退職、その後個人事業主として起業する。
起業後は妊活や不妊治療に関する相談業務や研修講師をする傍ら、10年来の経験を活かして、衛生管理等の講座も開催。
臨床や製造現場など幅広い分野で微生物管理や環境衛生管理に従事。200名近くの従業員に衛生管理に関する研修の実施経験あり。個人事業主として独立後は100名以上の人の微生物や衛生管理の講座を開催している。
わかりにくい微生物分野の情報や知識を、日常や一般家庭に置き換えて話をするのが得意。

小学館Suits-womanで消毒に関するコラムを掲載