MESSAGEメッセージ

臨床検査技師・不妊カウンセラー
女性の身体塾 講師
笛吹和代

うすい かずよ

女性の笑顔がいっぱいの明るい未来を目指して

自分の健康を顧みることなく、働き続けた会社員時代。その結果、望んでいた子供を授かることができず、不妊治療をきっかけに前職を退職しました。
自身の健康管理を見直す中で気付いたこと。それは、妊活・不妊治療・健康管理に関する知識がないことが原因で、悩んでしまう女性が多く存在するという事実でした。SNS・インターネット環境の普及に伴い、簡単に情報が得られる反面、偏った情報に振り回される人も増加しています。健康管理や不妊治療において、誤った情報を正したい。さまざまな療法があることを、女性自身が知った上でその中から自分に合った方法を選択してほしい。病気、不妊、不調…症状が出てから慌てるのではなく、身体のことをきちんと学んで予防したり選択できる知識を一人一人が身につければ、女性が家庭レベルで健康管理を行えるようになります。家庭から健康が増えれば、社会全体の健康も増進されます。病気や不妊を『個人の問題としてではなく、社会の問題として捉えていく』そのためにできることを模索しながら、日々活動しております。

MAIL MAGAZINE「もう迷わない。10日間で学べる妊活不妊治療の始め方、進め方。」